Dr.stone|amustall Blog

Dr.stone

世界観が面白い

Dr.stoneは冒頭、全人類が突然石になってしまう事から物語が始まります。全人類が石なってしまい、とても 長い時間が経過して、人類の文明が全てゼロにリセットされてしまった世界から、主人公達が文明の復活を 目指して奮闘してくという設定の世界観です。

子供たちに是非読ませたい漫画です

主人公達が世界を復活させて行くときに駆使するのが、物語のキャラクターの知識や特性です。 その中でも特に読んでて面白いのが、超絶天才主人公の頭の中の、超高等な現代化学の知識を活用していく所です。 初めは本当に何も無い所からのスタートなので、自然の中にある素材の中から化学して、石鹸やモルタルを作ったり、 使用していく素材も、土や木材から製鉄技術を取り入れて、を使用するようになり、その内それらを組み合わせて、まさに現代科学の 象徴のような高等な物まで、どんどん作っていきます。そのテンポの良さと、読んでて「えーこんなもの作れるの!??」と うなってしまう感じはとても新鮮です。きっと勉強で化学や科学について習ってもなかなか興味を持てない子供達も、 この漫画を読めばきっと化学に興味がわいてくると思います。

アクション要素も充実

物語は化学を使って、現代技術を復活させていく所が個人的には一番面白いですが、目的は文明の復活です。 初めは少なかった仲間もどんどん増えていき、小さなコミュニティが出来てきて、社会になり、小さな国になり、 すると今度は国と国の戦いも勃発し、戦闘シーンも沢山あります。キャラクターには特性があり、 主人公は明らかに頭脳系ですが、戦闘系のキャラクターもいるのでアクションシーンも見どころ満載です。

ストーリーも秀逸

この物語には文明の復活ともう一つ大きな目標があります。それは、そもそも何故、突然、全人類が石化してしまったのか?? その謎を解くことです。こちらに関しても頭脳系、戦闘系、生産系等様々なキャラクターがその謎に迫るために大活躍していきます。 こちらの謎解きに関しても、ある時を境に急展開で進行していくので、ストーリーの展開も非常にテンポ良く読んでいて楽しいです。 この記事を書いている時点で15巻まで発売されており、物語はまだまだ途中ですが、現時点でとても面白いので是非読んでみてください!

ブログ一覧へ戻る
Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加